これが私の日常です


by planetgirl
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

メルティング・ポット

金曜日から日曜日まで旅行に行ってきました。
どこへ行ったかと言うと・・
e0138611_1136438.jpg

BIG APPLE!
7年ぶりのニューヨーク〜。
今回はニューヨークに住んでいる友達にも会えたので最高に楽しかった!

午前中にLGA空港へ到着したらニューヨークは雨・・そして激寒!
出発する前にNYの天気予報を調べたら70Fって書いてあったのに、天気予報の嘘つき。
雨のお陰で空港からホテルまで1時間以上もかかってしまった。

NYに来て、まず思ったこと。
細い人が多い。テネシーはビックリするくらい大きな人ばかり。
人種のるつぼ。白人が少数派ってなくらい色んな人種の人達ばかり。
欧州車が多い。テネシーではほとんど見ないAudi、BMW、VWを頻繁に見た。
レストランだらけ。どの道もレストラン、カフェ、デリがいっぱい。

宿泊先は54th & 6thにあるWarwick Hotel。
客層は年配の方が多く、子供や若者が少なくて静かで◎。5番街とセントラル・パークにも近いので観光にも便利。そしてベッドの寝心地が最高で、ホテルに到着して早速1時間半も昼寝しちゃった。

雨のお陰でまともに観光もできないので、地下鉄でLower Manhattanまで行ってディスカウント・デパートとして有名なCentury 21へ行くことに。
こんなに寒いと思っておらず、薄いパーカーしか持って来てこなかった私。外を歩くと寒さで歯がガチガチ・・本気で風邪を引くかと思いました。
Century 21は平日なのにすごい人。$30で可愛いフラット靴を買えたものの、洋服やアクセサリーはあまり良い物が見つからなかった。そのままCentury 21の正面にある世界貿易センターの跡地Ground Zeroを見学しようと思ったのに、Ground Zeroを見渡せる展望デッキが閉まってる!それ以前に、Ground Zero全体がフェンスで囲まれていて何も見えない。後で友達に聞いたら、4月にパパさん(ローマ法王ベネディクト16世)がNYを訪問して以来ずっと閉まっているんだとか。新しい建物の建設が始まったのかな?

夜は南アフリカ滞在中に仲良くなって、今はマンハッタン在住のNatalia&FredとLower East SideにあるLes Enfants Terriblesでご飯。Lower East Sideと言ってもCanal St沿いなので、ほとんどChinatown。Les Enfants Terriblesはちょっとアフリカン・テイストの入ったフランス料理のレストラン。お店はすごく小さいんだけど、雰囲気も音楽もちょっとしたクラブみたいな感じで楽しかった。肝心の味だけど、飲み物も食事もとても美味しかった!特に前菜の蒸しムール貝(ペストソース和え)が最高。メインに頼んだ牛フィレもジューシーで美味しかったし、デザートのクリームブリュレにも大満足。カクテルが美味しいので、飲みにくるだけでも価値があるかも。全てがテネシーのレストランとは大違いで、「THIS is what I was looking for!!」と何度も連発してました。

でも一番楽しかったのは仲の良い友達と楽しい話をしながら美味しい食事を食べたこと。
そう、これを求めてたのよ!

「マンハッタンに住んでるなんて羨ましい〜」と言ったら、マンハッタンでの生活も全てが◎なわけじゃないらしい。友達は国連本部近くのマンションの25階に住んでいるんだけど、とにかく24時間続く騒音に悩まされてるらしい。確かにNYの交通量は半端じゃないもんなー。でも東京もすごいと思うけど。それに近所に安いスーパーが無いから自炊するにも普通よりお金がかかるんだとか。なるほど。そういう意味じゃNY郊外かNJ側に住んだ方がいいのかもしれない。
くわぁ〜、でもそんなの贅沢な悩みだわ。いつでも場所代わってあげるから!!と言ったら「それは嫌」とハッキリ言われました。ほらね、やっぱりNYいいんじゃん。
e0138611_1303671.jpg
しかし、本当に寒かった。
[PR]
# by planetgirl | 2008-05-13 13:04 | アメリカ

日本食

アメリカにおける日本食の普及率には驚くものがある。
日産アメリカのお陰かもしれないけれど、こんな田舎でも日本食レストランは至る所にある。だけどほとんどが中国人、韓国人、ベトナム人経営なので、味はかなり微妙・・と言うか正直まずい。今考えると、ヨハネスブルグの日本食レストランのレベルってかなり高かったんだな〜。ここのレストランと比べると、かなり本格的な日本食を提供してくれてた。やるな、アフリカ。

全く美味しい所が無いわけじゃなくて、ナシュビルのダウンタウンに行けば美味しい日本食レストランもあります。お寿司が美味しいとの評判を聞いて先日チャレンジしたのがダウンタウンにあるレストラン KOTO。
Google Mapで場所を調べて行ったのに、いざ到着すると、レストランが見つからない!どうやら移転したみたい。

Google Mapは便利なんだけど、情報が少し古いのが難点なんだよね。その日はどうしてもお寿司の気分だったので、あきらめずに周辺をドライブして探してみる事に。ナシュビルのダウンタウンは小さいし道も単純だから、お店を探すのはそんなに難しいことじゃないし、ダウンタウンに日産アメリカの本社があるんだけど、KOTOが移転するなら、絶対に日産本社から徒歩圏内にあるはず!!と日産本社周辺を探してたら・・

Union Streetにありました〜。

この日は大雨だったのでお客さんは少なかったけど、お寿司はとても美味しかった。
アメリカ人に人気なのはCrunchy Rollと言って、巻き寿司の具に天かすが入ってるもの。天かすの食感がいいんだとか。ちなみに私が好きなアメリカ寿司はSpider Roll。ソフトシェル・クラブを揚げたものが巻き寿司に入っていて、ご飯からニョキニョキっとカニの足が出ている姿がクモのように見えるので、Spider Rollと命名されたらしい。KOTOは巻き寿司より握りの方が美味しかったな。

これは近所のスーパーPublixで買った$5寿司。
e0138611_5544824.jpg

[PR]
# by planetgirl | 2008-05-09 05:53 | アメリカ

伊藤 園さん

スーパーでこんな物を発見。
e0138611_81253.jpge0138611_814312.jpg
アメリカ版伊藤園のお茶。しかも謎の人物「Dr.Andrew Weil」共同開発品。
ご丁寧に、缶の裏にDr.Weilらしき人の写真も付いてます・・が、だれ?
米国産伊藤園はDr.Weilが茶葉を厳選してるの?

さらに「ITOEN」のロゴを見ると、「ITO」と「EN」の間にスペースが空いてるの。
これって・・伊藤園は「伊藤 園」ってこと?
なぜにスペースが必要なのか。

これは「Green White」っていうお茶なんだけど日本語では何て言うんだろう?
他にも「玉露」と「ジャスミン」があったけど、個人的には「お〜い、お茶」のアメリカ版として「Yo, T」なんていう軽いネーミングの商品を売り出して欲しいのですが。

でもね伊藤 園さん、245mLで$2は高すぎです!
[PR]
# by planetgirl | 2008-05-07 10:02 | アメリカ

消えてください

テネシー滞在も1ヶ月が過ぎ、のどかな田舎町で平穏な日々を送っていたのに、
ついに・・ついに恐れていたことが起きてしまいました。


ゴキちゃん参上!!


いつものように晩ご飯の準備をしようと台所の流しで洗い物をしていたら、流しの排水溝からサササ〜っと茶色い物が飛び出してきた。
日本のゴキより小さくて弱っちいけど、間違いなくゴキちゃん。
あの動き、あの体つきは間違いなくゴキちゃん!

ぎゃー!と流しから飛び退いてリビングに撤退したものの、このままゴキを放置しちゃうと、
ゴキが寝室に忍び込んで、寝ている間に・・ギャーーー!!

床掃除用のブリーチと食器洗剤を手に、流しの中でカサカサしてるゴキちゃんをアタック。日本のゴキちゃんみたく突然飛んだりしない米産ゴキは、洗剤ぬるぬる攻撃にも弱いらしく、あっさりと撃沈。
だけど、1匹いるって事は何十匹も隠れてるってことだよね?!
あ〜、もう今夜は寝られない!

ちなみにビビリな私はゴキちゃんの死体を処理できないので、相方が会社から帰ってくるのを待つしかなく、それまで流しを使えないため、今夜の晩ご飯は外食に決定しました。

排水溝が怖い。
[PR]
# by planetgirl | 2008-05-07 06:22 | アメリカ

GREENを着る

e0138611_14395989.jpg

今日はアースデイ。
環境保護を考えて地球を守ろうって日。ゴア元副大統領の温暖化の危険を呼びかける活動が評価されてノーベル平和賞を受賞してから、アメリカでは環境保護に対する関心が更に高まっている感じがする。
主要ニュース番組からセレブゴシップ番組まで、今週は環境問題をメインに取り上げていて、色んな観点からの「エコ」が見れて楽しい。

私は・・と言うと、特に環境保護活動をしている訳じゃないけれど、環境問題にはそれなりに関心がある方だと思う。自然に溢れていた南アフリカからコンクリート・ジャングル東京に帰ってきて、体調が突然悪化したのを期に、環境、つまりグリーンが身体と精神に与える影響を意識し始めた。環境を保護することで、自分の健康をも保護することが出来るんじゃないかって。って環境を守れば地球を守る訳で、そうすると結果的に私達も守られるって当たり前のことを自分なりに実感しただけの事なんだけど。

まあそんな感じでグリーンな日なんですよ、ここアメリカは。

ちょっと面白いなって思ったのは、エコに対する関心が高まっている証拠なのか、アメリカではやたらと「エコ・ファッション」って言葉を耳にする。エコ・ファッションとはオーガニックの繊維、リサイクル品、ケミカルフリーの天然染液を使って作られた衣類のことを指しているんだけど(それを着て環境保護に関心を持とうってこと)、このエコ・ファッションをセレブが着ちゃったりして、アメリカではちょっとしたトレンドになっている。そこでいくつか人気ブランドを紹介。

American Apparel
若者に大人気のこのブランドもオーガニックコットンTシャツを販売してます。ちょっとクタ〜っとした感じで、セレブっぽくてカッコイイんだとか。
そんなの知らずに、単に肌触りが好きなので買ってたよ・・。

Panda Snack
名前の通り「パンダのおやつ」、つまり竹。竹の繊維を使ってるみたい。
Tシャツも手洗いしなきゃいけなので、ちょっと手間がかかるかも。

Gypsy 05
ここの服も竹の繊維や天然染材を使ってるみたい。
セレブ愛用!!ってのを思いっきり前に出してる・・。お値段もセレブ。

これ以外にもエコ・ファッションブランドは急増中で、私の大好きなスーパーTargetでも「Think Green」とか「Protect our planet」なんて書いてあるオーガニックコットンのTシャツが$9〜$15くらいで売ってる。

天然素材の服は何枚か持っているし、頼りない素材感とか肌触りが好きだから、これからも買うと思うけれど、このエコ・ファッションの人気には危険が潜んでると思う。

例えばTargetでエコのTシャツを買ったとしても、そのTシャツはプラスチック製のハンガーにかかって販売されているし、レジではビニール袋に入れられる。これって本当にエコ?
それにほとんどのオーガニックコットンってインドとかの途上国で採られていると思うんだけど、その綿を採っている人達の労働環境は?賃金は?一昔前に問題になったNikeやGAPとそう変わらないんじゃないかと思う。
もっと言うと、途上国で作られた洋服は、販売される国までエコな方法で運ばれているの?

そこまで考えると、製造、流通、販売、どれを見ても倫理的にも環境保護に反してるんじゃないかな。「エコ」をファッションやブランドPRなどの表面部分だけじゃなくて、生産時点から根付かせることが大事だと思う。

何よりも危ないのが、「エコ・ファッション」が、環境問題への関心を高めるっていう本来の目的を失って、単なる「ファッション」になりつつあるってこと。エコをうたっているブランド服を着ることによって、「自分は高学歴で環境問題に関心がある」っていう立派なステータスを得られると勘違いしている人が多い。
e0138611_14434396.jpg

大事なのはPanda Snackの服を着ることじゃなくて、Panda Snackの服を買うことによって、環境問題への関心を高めること。

どんな形であれ、環境問題への関心を持つきっかけになるって言う意味では、エコ・ファッションは素晴らしいと思う。

だけど、ハイブリッドカーを買えば・・オーガニック素材の服を買えば・・って全てが「買う」から入ってる気がする。何かを買う前に今の状態で自分ができること、洗濯に使う水の量を減らすとか、エアコンを付けている時間を減らすとか、そこから環境保護に取り組む事が一番重要なんだろうな。
[PR]
# by planetgirl | 2008-04-22 23:37 | ひとり言