これが私の日常です


by planetgirl
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2008年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

歌姫〜続編

以前このブログで紹介した15歳のフィリピン人歌姫、シャリス・ペンペンコ。ELLENに出演した後は、なんとOPRAHにも出演し、観客&Oprahからスタンディングオベーションを受けてました。人気TV番組で紹介されたこともあり、今やシャリスはアメリカで大人気。あんな小さな身体からパワフルな歌声が出るなんて信じられません。もう私は完全にシャリスの大ファン。Youtubeで常に最新動画をチェックしてるオタクです。

最近のシャリス動画をまたまた紹介しちゃいます。

この前、ラスベガスのMandalay(MGM だったかも?)で行われたDavid Fosterのパーティーでシャリスが歌っているもの。David Fosterと言えば敏腕プロデューサー&作曲家で、Whitney Houston "I have nothing" を作曲した大御所。そのDavid FosterがOprahからシャリスを紹介され、シャリスの歌唱力に感動し、ぜひパーティーで歌ってほしいと頼んだらしい。そのくらいシャリスの歌声はすごい。

ラスベガス・パート1Whitney Houstonの"I have nothing"と"I will always love you"。
ラスベガス・パート2Jennifer Hudsonの"And please don't tell me"。

ついでに、Celine Dionの "Alone"をカラオケで歌ってる動画。ここ
この曲大好きなんだよ〜。

シャリスを見ていると、アジア人であることを誇りに思えます。
[PR]
by planetgirl | 2008-05-28 06:54 | ひとり言

Memorial Dayにちなんで

ナシュビルではバンパーにこの↓シールを貼ってる車をよく見る。
e0138611_1519532.jpg
Support Our Troops
「海外に派兵されてる軍隊を応援しよう」ってメッセージのリボン。

このメッセージリボン、有名なのはエイズに関する意識を高める赤リボン、乳癌撲滅のピンクリボンなど、リボンの色によって色んなメッセージが込められているんだけど、発祥はこの黄色リボン。南北戦争の時、騎兵隊は腰に黄色い布を付けていて、戦地に派兵される前に、家族や愛する人に黄色い布を渡したのが始まりらしい。それ以来、残された家族や恋人が、戦地に派遣されている兵隊の安全な帰還を願って黄色い布やリボンを飾るようになったんだとか。
最初に黄色リボンのシールを見た時は、「エイズリボンの真似?」と思ったけど、実はエイズリボンのほうが真似してたって訳。

ナシュビル周辺には家族や親戚がイラクに派兵されている人が多いけど、それ以外の人も、戦地にいるアメリカ兵を応援する意味でシールを貼ってたりする。
政治的にはテネシーは熱心なキリスト教徒の多い保守派Republicanの州だけど、だからと言って、皆がイラク戦争に賛成しているかって言うと、それは違う(ちょっとエキストリームな書き方でスミマセン)。ここの人と話していると、Republicanでも今のブッシュ政権に不満を抱えていて、なにより戦争は絶対に反対って人が多い。

この黄色リボンは戦地にいる家族を無事に返して欲しい、っていう切実な願いを表している物。(時々、黄色リボンシールの下に「NO MERCY TO ENEMY」(敵には容赦するな)、なんて過激なシールを貼ってる恐ろしい人もいますが・・)

どの時代でも、どの国でも、やっぱり戦争は嫌なもの。
[PR]
by planetgirl | 2008-05-25 15:26 | アメリカ

タイムズスクエア

タイムズスクエアはテレビや写真で頻繁に目にする場所だから、7年ぶりって気がしない。
e0138611_13431489.jpg
やっぱりミニは都会が似合う!
e0138611_13422197.jpg

[PR]
by planetgirl | 2008-05-22 13:44 | アメリカ
e0138611_14261063.jpg
友達との待ち合わせ場所はニュージャージー側にある日系スーパー mitsuwa。Port Authority Bus Terminalからmitsuwa行きのシャトル($3)に乗ってLincolnトンネルを通ってニュージャージーに到着。
mitsuwaはアメリカ在住の日本人ならば必ず耳にしたことのあるスーパー。日本食や日本の日用雑貨が手に入るし、お惣菜なんかも売ってるので日本人の強い見方。ここニュージャージーのmitsuwaにはラーメンの山頭火や三省堂まで入ってる。こんなスーパーが近くにあったら海外生活も楽だろうな。

夕食はハドソン川越しにミッドタウンの景色が一望できるスペイン料理のレストラン。
e0138611_1440071.jpge0138611_14431325.jpg
海鮮サラダもパエリアも美味しかった!サングリアが特に最高で飲み過ぎちゃったよ・・。
ニュージャージーって本当にマンハッタンに近い。こんなに綺麗な景色が見えるとは知らなかった。

友達はミッドタウンの景色が見えるアパートに住んでいるんだけど、1 Bedroomで家賃は月$2,000なんだとか。マンハッタンの家賃の半額だけど、それでも高いな〜。
だけど生活面から考えると、ニュージャージー側に住んだ方が便利そう。生活感があるっていうか、スーパーもあるし道も広くて住みやすそう。

帰りはフェリーでマンハッタンに戻って、フェリーから見えるマンハッタンの夜景にウットリ。
e0138611_14493182.jpg
e0138611_1450335.jpg

[PR]
by planetgirl | 2008-05-21 14:51 | アメリカ

SOHO

e0138611_1319364.jpge0138611_13195260.jpg
ユニクロをSOHOのど真ん中に発見。2階建てで壁や床が日本の漫画でデザインされていたり、アニメTシャツが飾ってあったりと、アメリカ人オタク心をくすぐるディスプレイ。日本のユニクロよりお洒落。中学生くらいの男の子がラムちゃん(うる星やつら)のTシャツをガッチリ見つめていたのが印象的でした。洋服の値段はほぼ日本と同じ。日本よりも品揃えが多い気がしたんだけど、勘違いかな?
e0138611_13252045.jpg
私が抱くニューヨークのイメージ:外に非常階段があるこういう建物。
[PR]
by planetgirl | 2008-05-16 13:27 | アメリカ

チャイナタウン

Littly ItalyからChinatownへ。
e0138611_15302019.jpg
世界中どこへ行っても中国人のパワーには脱帽。そして感謝。中国人が世界中にいるお陰で、どこへ行っても米が手に入るのよ。
NYのChinatownは広い!目に入る文字は漢字だし、すれ違う人は皆アジア人だし、自分がアメリカにいる事を忘れそうになる。
e0138611_15435581.jpg
お昼はJoe's Shanghaiというレストランで小龍包を食べた。豚肉オンリーの物と、豚肉&蟹の物。どちらも肉汁たっぷりで美味しかったけど、蟹入りはちょっと重かったかな。考えていたらまた食べたくなってきた・・でもここはテネシー。
[PR]
by planetgirl | 2008-05-15 15:52 | アメリカ

リトルイタリー

5番街で少し買い物をした後は、地下鉄に乗ってLittle Italyへ。
土曜日だったからかメイン通りが歩行者天国になっていて、人でいっぱいだった。
e0138611_5255451.jpg
ちょうどお昼時だったので、どのレストランもいっぱい。
e0138611_531496.jpg

[PR]
by planetgirl | 2008-05-15 05:33 | アメリカ

5番街

翌日も気温は低かったけど、まだ晴れていただけでもマシ。
ホテル近くのカフェで朝ご飯を食べて、5番街を観光。
e0138611_10293393.jpge0138611_10295290.jpg
10時に開店したばかりのお店も10分も経たないうちに人で一杯。
そのうちのほとんどが外国人観光客だった。
[PR]
by planetgirl | 2008-05-14 10:32 | アメリカ

メルティング・ポット

金曜日から日曜日まで旅行に行ってきました。
どこへ行ったかと言うと・・
e0138611_1136438.jpg

BIG APPLE!
7年ぶりのニューヨーク〜。
今回はニューヨークに住んでいる友達にも会えたので最高に楽しかった!

午前中にLGA空港へ到着したらニューヨークは雨・・そして激寒!
出発する前にNYの天気予報を調べたら70Fって書いてあったのに、天気予報の嘘つき。
雨のお陰で空港からホテルまで1時間以上もかかってしまった。

NYに来て、まず思ったこと。
細い人が多い。テネシーはビックリするくらい大きな人ばかり。
人種のるつぼ。白人が少数派ってなくらい色んな人種の人達ばかり。
欧州車が多い。テネシーではほとんど見ないAudi、BMW、VWを頻繁に見た。
レストランだらけ。どの道もレストラン、カフェ、デリがいっぱい。

宿泊先は54th & 6thにあるWarwick Hotel。
客層は年配の方が多く、子供や若者が少なくて静かで◎。5番街とセントラル・パークにも近いので観光にも便利。そしてベッドの寝心地が最高で、ホテルに到着して早速1時間半も昼寝しちゃった。

雨のお陰でまともに観光もできないので、地下鉄でLower Manhattanまで行ってディスカウント・デパートとして有名なCentury 21へ行くことに。
こんなに寒いと思っておらず、薄いパーカーしか持って来てこなかった私。外を歩くと寒さで歯がガチガチ・・本気で風邪を引くかと思いました。
Century 21は平日なのにすごい人。$30で可愛いフラット靴を買えたものの、洋服やアクセサリーはあまり良い物が見つからなかった。そのままCentury 21の正面にある世界貿易センターの跡地Ground Zeroを見学しようと思ったのに、Ground Zeroを見渡せる展望デッキが閉まってる!それ以前に、Ground Zero全体がフェンスで囲まれていて何も見えない。後で友達に聞いたら、4月にパパさん(ローマ法王ベネディクト16世)がNYを訪問して以来ずっと閉まっているんだとか。新しい建物の建設が始まったのかな?

夜は南アフリカ滞在中に仲良くなって、今はマンハッタン在住のNatalia&FredとLower East SideにあるLes Enfants Terriblesでご飯。Lower East Sideと言ってもCanal St沿いなので、ほとんどChinatown。Les Enfants Terriblesはちょっとアフリカン・テイストの入ったフランス料理のレストラン。お店はすごく小さいんだけど、雰囲気も音楽もちょっとしたクラブみたいな感じで楽しかった。肝心の味だけど、飲み物も食事もとても美味しかった!特に前菜の蒸しムール貝(ペストソース和え)が最高。メインに頼んだ牛フィレもジューシーで美味しかったし、デザートのクリームブリュレにも大満足。カクテルが美味しいので、飲みにくるだけでも価値があるかも。全てがテネシーのレストランとは大違いで、「THIS is what I was looking for!!」と何度も連発してました。

でも一番楽しかったのは仲の良い友達と楽しい話をしながら美味しい食事を食べたこと。
そう、これを求めてたのよ!

「マンハッタンに住んでるなんて羨ましい〜」と言ったら、マンハッタンでの生活も全てが◎なわけじゃないらしい。友達は国連本部近くのマンションの25階に住んでいるんだけど、とにかく24時間続く騒音に悩まされてるらしい。確かにNYの交通量は半端じゃないもんなー。でも東京もすごいと思うけど。それに近所に安いスーパーが無いから自炊するにも普通よりお金がかかるんだとか。なるほど。そういう意味じゃNY郊外かNJ側に住んだ方がいいのかもしれない。
くわぁ〜、でもそんなの贅沢な悩みだわ。いつでも場所代わってあげるから!!と言ったら「それは嫌」とハッキリ言われました。ほらね、やっぱりNYいいんじゃん。
e0138611_1303671.jpg
しかし、本当に寒かった。
[PR]
by planetgirl | 2008-05-13 13:04 | アメリカ

日本食

アメリカにおける日本食の普及率には驚くものがある。
日産アメリカのお陰かもしれないけれど、こんな田舎でも日本食レストランは至る所にある。だけどほとんどが中国人、韓国人、ベトナム人経営なので、味はかなり微妙・・と言うか正直まずい。今考えると、ヨハネスブルグの日本食レストランのレベルってかなり高かったんだな〜。ここのレストランと比べると、かなり本格的な日本食を提供してくれてた。やるな、アフリカ。

全く美味しい所が無いわけじゃなくて、ナシュビルのダウンタウンに行けば美味しい日本食レストランもあります。お寿司が美味しいとの評判を聞いて先日チャレンジしたのがダウンタウンにあるレストラン KOTO。
Google Mapで場所を調べて行ったのに、いざ到着すると、レストランが見つからない!どうやら移転したみたい。

Google Mapは便利なんだけど、情報が少し古いのが難点なんだよね。その日はどうしてもお寿司の気分だったので、あきらめずに周辺をドライブして探してみる事に。ナシュビルのダウンタウンは小さいし道も単純だから、お店を探すのはそんなに難しいことじゃないし、ダウンタウンに日産アメリカの本社があるんだけど、KOTOが移転するなら、絶対に日産本社から徒歩圏内にあるはず!!と日産本社周辺を探してたら・・

Union Streetにありました〜。

この日は大雨だったのでお客さんは少なかったけど、お寿司はとても美味しかった。
アメリカ人に人気なのはCrunchy Rollと言って、巻き寿司の具に天かすが入ってるもの。天かすの食感がいいんだとか。ちなみに私が好きなアメリカ寿司はSpider Roll。ソフトシェル・クラブを揚げたものが巻き寿司に入っていて、ご飯からニョキニョキっとカニの足が出ている姿がクモのように見えるので、Spider Rollと命名されたらしい。KOTOは巻き寿司より握りの方が美味しかったな。

これは近所のスーパーPublixで買った$5寿司。
e0138611_5544824.jpg

[PR]
by planetgirl | 2008-05-09 05:53 | アメリカ