これが私の日常です


by planetgirl
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:アメリカ( 23 )

サンディエゴ⑤

e0138611_13273355.jpg

サンディエゴ、また来たい。
[PR]
by planetgirl | 2008-06-27 13:29 | アメリカ

サンディエゴ④

e0138611_1384535.jpg


サンディエゴの一番南にあるインペリアル・ビーチ。
メキシコに近いこともあって移民が多い地域。アメリカなのにティファナのビーチのようにのんびりした雰囲気。
e0138611_13124317.jpg


魚釣ってた。
e0138611_13133364.jpg

[PR]
by planetgirl | 2008-06-27 13:25 | アメリカ

サンディエゴ③

サンディエゴには観光名所がたくさんあるけれど、
その中でも私が「もう一度行きたい!」と思ったのがバルボア・パーク
e0138611_1201210.jpg
ダウンタウン近くにあり、園内に15の美術館や博物館、植物園、そして動物園まである巨大な公園。
とにかく敷地が広く、自然が綺麗なので、散歩にも快適。
e0138611_1271662.jpg


植物園は入園料無料。
他の博物館・美術館は有料。
芝生に寝転がって日向ぼっこをしている人がたくさんいました。
軽食をとれるカフェもあるので何時間でもいられます。
e0138611_1293877.jpg


いろんなオブジェもあった。
さくらももこ風?
[PR]
by planetgirl | 2008-06-27 12:10 | アメリカ

サンディエゴ②

e0138611_2173583.jpg
この色の青空はヨハネス以来。こんな空を毎日見ることが出来たら幸せだろうな〜。

サンディエゴのダウンタウンからEl Cajon Blvd(もしくはUniversity Ave)でLa Mesa方面に東へ進むとサンディエゴの移民街があります。道路沿いのお店はアフリカ系やアジア系ばかり。ここはベトナム人が多いみたいで、至る所に「PHO Noodle Shop」、つまりフォー屋さんがあります。ベトナムは行ったことが無いけれど、ベトナム料理は大好きなので、$4〜$6くらいで本格的なフォーが食べられて幸せ・・!!
ベトナム料理のデリなんかもあって、揚げ春巻きとかお好み焼きみたいなのとか(名前知らない)、とにかく色んな物が売ってるので、目移りしちゃって大変。
e0138611_13575564.jpg
今まで食べた中で一番美味しかったベトナム・サンドイッチ。ハムがジューシー!

はー、サンディエゴ素敵♡
ベトナム行きたいな〜。ラオスにも行ったことがないから、ラオス→ベトナムと旅したいです・・いつ実現できるかな?
[PR]
by planetgirl | 2008-06-19 14:02 | アメリカ

サンディエゴ①

国境を渡って、サンディエゴにやってきました。
e0138611_2142569.jpg

涼しくて湿気がなくてお天気がいい。
ヨハネスみたいな気候で過ごしやすい。
e0138611_20545351.jpg
海からの風が冷たくて意外と寒かったサンディエゴ。
水が冷たいのでサーフィンしている人もウェットスーツ着用。
[PR]
by planetgirl | 2008-06-18 21:12 | アメリカ

Memorial Dayにちなんで

ナシュビルではバンパーにこの↓シールを貼ってる車をよく見る。
e0138611_1519532.jpg
Support Our Troops
「海外に派兵されてる軍隊を応援しよう」ってメッセージのリボン。

このメッセージリボン、有名なのはエイズに関する意識を高める赤リボン、乳癌撲滅のピンクリボンなど、リボンの色によって色んなメッセージが込められているんだけど、発祥はこの黄色リボン。南北戦争の時、騎兵隊は腰に黄色い布を付けていて、戦地に派兵される前に、家族や愛する人に黄色い布を渡したのが始まりらしい。それ以来、残された家族や恋人が、戦地に派遣されている兵隊の安全な帰還を願って黄色い布やリボンを飾るようになったんだとか。
最初に黄色リボンのシールを見た時は、「エイズリボンの真似?」と思ったけど、実はエイズリボンのほうが真似してたって訳。

ナシュビル周辺には家族や親戚がイラクに派兵されている人が多いけど、それ以外の人も、戦地にいるアメリカ兵を応援する意味でシールを貼ってたりする。
政治的にはテネシーは熱心なキリスト教徒の多い保守派Republicanの州だけど、だからと言って、皆がイラク戦争に賛成しているかって言うと、それは違う(ちょっとエキストリームな書き方でスミマセン)。ここの人と話していると、Republicanでも今のブッシュ政権に不満を抱えていて、なにより戦争は絶対に反対って人が多い。

この黄色リボンは戦地にいる家族を無事に返して欲しい、っていう切実な願いを表している物。(時々、黄色リボンシールの下に「NO MERCY TO ENEMY」(敵には容赦するな)、なんて過激なシールを貼ってる恐ろしい人もいますが・・)

どの時代でも、どの国でも、やっぱり戦争は嫌なもの。
[PR]
by planetgirl | 2008-05-25 15:26 | アメリカ

タイムズスクエア

タイムズスクエアはテレビや写真で頻繁に目にする場所だから、7年ぶりって気がしない。
e0138611_13431489.jpg
やっぱりミニは都会が似合う!
e0138611_13422197.jpg

[PR]
by planetgirl | 2008-05-22 13:44 | アメリカ
e0138611_14261063.jpg
友達との待ち合わせ場所はニュージャージー側にある日系スーパー mitsuwa。Port Authority Bus Terminalからmitsuwa行きのシャトル($3)に乗ってLincolnトンネルを通ってニュージャージーに到着。
mitsuwaはアメリカ在住の日本人ならば必ず耳にしたことのあるスーパー。日本食や日本の日用雑貨が手に入るし、お惣菜なんかも売ってるので日本人の強い見方。ここニュージャージーのmitsuwaにはラーメンの山頭火や三省堂まで入ってる。こんなスーパーが近くにあったら海外生活も楽だろうな。

夕食はハドソン川越しにミッドタウンの景色が一望できるスペイン料理のレストラン。
e0138611_1440071.jpge0138611_14431325.jpg
海鮮サラダもパエリアも美味しかった!サングリアが特に最高で飲み過ぎちゃったよ・・。
ニュージャージーって本当にマンハッタンに近い。こんなに綺麗な景色が見えるとは知らなかった。

友達はミッドタウンの景色が見えるアパートに住んでいるんだけど、1 Bedroomで家賃は月$2,000なんだとか。マンハッタンの家賃の半額だけど、それでも高いな〜。
だけど生活面から考えると、ニュージャージー側に住んだ方が便利そう。生活感があるっていうか、スーパーもあるし道も広くて住みやすそう。

帰りはフェリーでマンハッタンに戻って、フェリーから見えるマンハッタンの夜景にウットリ。
e0138611_14493182.jpg
e0138611_1450335.jpg

[PR]
by planetgirl | 2008-05-21 14:51 | アメリカ

SOHO

e0138611_1319364.jpge0138611_13195260.jpg
ユニクロをSOHOのど真ん中に発見。2階建てで壁や床が日本の漫画でデザインされていたり、アニメTシャツが飾ってあったりと、アメリカ人オタク心をくすぐるディスプレイ。日本のユニクロよりお洒落。中学生くらいの男の子がラムちゃん(うる星やつら)のTシャツをガッチリ見つめていたのが印象的でした。洋服の値段はほぼ日本と同じ。日本よりも品揃えが多い気がしたんだけど、勘違いかな?
e0138611_13252045.jpg
私が抱くニューヨークのイメージ:外に非常階段があるこういう建物。
[PR]
by planetgirl | 2008-05-16 13:27 | アメリカ

チャイナタウン

Littly ItalyからChinatownへ。
e0138611_15302019.jpg
世界中どこへ行っても中国人のパワーには脱帽。そして感謝。中国人が世界中にいるお陰で、どこへ行っても米が手に入るのよ。
NYのChinatownは広い!目に入る文字は漢字だし、すれ違う人は皆アジア人だし、自分がアメリカにいる事を忘れそうになる。
e0138611_15435581.jpg
お昼はJoe's Shanghaiというレストランで小龍包を食べた。豚肉オンリーの物と、豚肉&蟹の物。どちらも肉汁たっぷりで美味しかったけど、蟹入りはちょっと重かったかな。考えていたらまた食べたくなってきた・・でもここはテネシー。
[PR]
by planetgirl | 2008-05-15 15:52 | アメリカ