これが私の日常です


by planetgirl
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:旅行( 22 )

おもしろタコス

ティファナにあるEl MITAという少し変わったタコスで有名なタコス屋さんへ行ってきました。
人気のお店なのでいつ行っても混んでいます。

頼んだタコス。
e0138611_1534420.jpg
左:白身魚にホワイトソースとチーズソースがかかっているタコス。
右:チーズを鉄板の上で溶かしてパリパリになるまで焼いて、鶏肉を包んだタコス。

こんな感じで、フレンチもどきなタコスを食べられます。
とても美味しいんだけど、結構こってりしているので、2枚くらいでお腹いっぱいかな。
お値段は1枚$2-3なので普通のタコスよりかは割高。

〆にはデザートタコス。
e0138611_15391424.jpg

これは面白かった。
鉄板で焼いた薄切り牛肉を、鉄板でパリパリにしたチーズに包んだものをトルティーヤで包み、上からストロベリーとバナナソースをかけたタコス。
ご飯&デザートが一緒になった感じ・・。

これがスゴク美味しかった!!!ってな訳もなく、想像通り、甘いところは甘い。塩辛いところは塩辛い。とのぐあいに、口の中で甘さと塩辛さが融合することなく、最後まで戦ってました。
[PR]
by planetgirl | 2008-06-27 15:43 | 旅行
ティファナとサンディエゴはとても近い。
ティファナからサンディエゴのダウンタウンまでは車でたったの20分くらいの距離なんだけど、国境を通過するのに時間がかかる!

これ↓ 国境の衛星写真。
e0138611_457518.gif
ご覧の通り、アメリカからメキシコへ入国する道路はガラガラ。何故なら、メキシコに入国する時にはパスポートチェックが無いから。車の場合は、スピードを落として国境を通過するだけ。
歩いて渡るのも同じ。いくつかゲートを通るだけでとっても簡単。
監視カメラはあるけれど、一度も止まることなくメキシコに入国出来ちゃいます。
(じゃあメキシコはどうやって人の出入国を管理してるのかって言うと、ティファナから50Kmほど南下した所に、メキシコの税関があって、ここでパスポートチェックを行います。つまり、アメリカから見ると、ティファナは外国であって外国でない・・特別な場所なのです。)

反対にメキシコからアメリカへ入国する道は長蛇の列。
入念なパスポートチェックと車のチェック(違法品を持ち込んでいないかチェックされる)を行うので、朝晩のラッシュ時は国境を渡るのに2時間以上かかることもあります。最初のチェックで引っかかった場合は、更に厳しい二次検査もあります。

徒歩でアメリカへ入国する場合は、アメリカ入国レーンの右側にある大きな建物の中でパスポートチェックを受けます。ここも場合によっては1時間ほど並ぶことがあるけれど、車の列よりかは早く済みます。ラッシュ時を避けると、10〜30分で通過できます。

なので、ティファナに日帰りで遊びに行く方は、歩いて国境を渡ったほうがイイ!
(んじゃ、ティファナでの移動どうすんの・・って言われたら困るけど。ティファナに知り合いがいたら一番いいんだけどね。もしくはティファナでピックアップしてくれるツアー会社探すとか)

レーン右端から2本くらい、他のレーンと比べると比較的空いているレーンがありますが、これはSENTRI PASS所持者専用のレーン。SENTRI PASSは、事前に書類・面接で厳しい審査を通過した人にのみ与えられる定期券のような物。事前に審査を受けているので、アメリカに入国する時は簡単なチェックのみで済むので、大体15分ほどで国境を通過することが出来ます。仕事などで毎日アメリカ⇔メキシコを往復する人には便利だけど、このパスは誰でももらえるって訳じゃない。審査には時間がかかるし、何より高額なお金がかかる。パスの枚数も制限されているらしく、タイミングを逃すと、お金があっても申請すらすることが出来ないらしい。

9/11以前は、こんなに厳しくなかったらしいサンディエゴーティファナ国境。
SENTRI PASSナシで毎日アメリカとメキシコを往復している人には脱帽です。
e0138611_4542094.jpg

アメリカからメキシコに入国する道路。
渋滞なし。いっつもこんな感じで、あっという間にメキシコ入国。
[PR]
by planetgirl | 2008-06-17 05:11 | 旅行

カラフルな市場

Mercade de Tijuana.

ティファナの市場はとってもカラフル。
e0138611_417223.jpg
これはピニャータと言って、子供のお誕生日やお祭りに使うもの。中にお菓子を詰めたピニャータを、木から吊るして上下させて、目隠しをした子供が棒でピニャータを割ります。空中版スイカ割りって感じ?!ピニャータが割れると、中に入っているお菓子が落ちてくる、というもの。
くす玉みたいなデザインの物ならいいんだけど、人型のピニャータを子供が思いっきり棒で叩いているのを見ると、何か・・シュールなのです。
e0138611_4213872.jpg



異様に眉毛がキレイなミッキーマウス発見。
その後ろにはドラゴンボール。
ドラゴンボールはどこの国でも人気だな〜!
e0138611_4245896.jpg
さすがメキシコ。唐辛子の種類がこんなにたくさん。
[PR]
by planetgirl | 2008-06-17 04:27 | 旅行

セビーチェの作り方

Receta de cocina para preparar Ceviche!

皆でセビーチェ作り。
セビーチェは、週末に家族や友達を招待して大勢で食べる物らしい。
ここティファナは新鮮な海鮮類が安く手に入るので、セビーチェ作りには最高です。

[材料]白身魚、トスターダ、アボカド、トマト、赤タマネギ、きゅうり、ライム、コリアンダー、オリーブオイル、醤油、クラマート、サルサ、チリソース、マヨネーズ、塩こしょう。

e0138611_1413012.jpg1. 骨の少ない白身魚の身をスプーンで削って、ボールに入れます。今回はセビーチェを大量に作ったので、魚屋さんで魚を細かく切ってもらいました。身をスプーンで薄く削った方が、味が染み込んで美味しいそうです。

2. 絞ったライムを入れる。魚がライムでひたひたになるくらいライムを入れて30分くらい寝かせます。ライムの酸で魚を調理するので、ライムは大量に。今回はライムを20個くらい使ったと思う。メキシコはライムがタダ同然に安い!
e0138611_14194810.jpg
3. ボールにオリーブオイル、クラマート、醤油(少し)、チリソース、塩こしょうを入れる。
クラマートがない場合は、V8みたいなトマトベースの野菜ジュースでもOKです。
友達がボールに入れているのがクラマート。クラマートとは、あさりはまぐり汁の入ったトマトジュース。味はトマトジュースなんだけど、後味が少しあさり・・な不思議な飲み物(笑)。セビーチェとは関係ないけど、クラマートに塩こしょう、少し醤油、少しビール、ライムを入れて飲むと、二日酔いに効くんだとか。
e0138611_14243761.jpg



4. コリアンダーをたっぷり入れます。
e0138611_14252912.jpg

5. ボールの中身を混ぜる。
ライムの酸で魚の色が白っぽく変わっています。
e0138611_14281271.jpg6. 細かく刻んだトマトと赤タマネギを加えて、全体を混ぜる。
7. 最後に味を確認。
8. トスターダ(とうもろこしの粉から作ったトルティーヤを揚げたもの)に好きなだけセビーチェをのせる。
9. 薄くスライスしたアボカドをのせる。
10. マヨネーズとサルサを最後にかけて、出来上がり!

e0138611_14321285.jpg

ビールとの相性バツグンです。
※ライムを魚に染み込ませるために、ビールでも飲みながらゆっくり作るのがコツらしいです。
余ったセビーチェは冷蔵庫に入れておけば、翌日まで食べられます。
一晩寝かせた方が味が染み込んで美味しいって人もいます。

とても美味しかったので、日本でも作ってみるぞ!ライム高いけど。
[PR]
by planetgirl | 2008-06-15 13:20 | 旅行

命名:タマ

El Gato.
e0138611_622462.jpg
隣のうちの猫。11才。好物は鶏肉と白身魚。
メキシコ猫だけど、魚を必死で食べてる姿が日本人心をくすぐる。
このポーズを是非コタツの中でしてほしい。
[PR]
by planetgirl | 2008-06-12 06:09 | 旅行

ビーチ

Quiero esta playa.
e0138611_521640.jpg
ひっそり密入国。

なんて遊んでいる姿も、アメリカ側にいる国境警備員に望遠鏡で監視されてます。しかも1人じゃなくて3人くらい。
怪しい行動を取ったら、すぐにジープで砂浜まで駆けつけます。こわい。

ティファナのビーチはサンディエゴやロスと比べると、とても穏やかな雰囲気。
ビーチ沿いに並んでるカフェも色鮮やかで見ていて楽しい。
アメリカから数百メートルしか離れていないのに、こんなにも空気が違う。
e0138611_527258.jpg

[PR]
by planetgirl | 2008-06-12 05:32 | 旅行

国境の意味

Es esto necesario?
e0138611_17492670.jpg

ティファナはカリフォリニア州サンディエゴの国境を超えたところにあるメキシコ側の都市。アメリカーメキシコは毎年約2億5千万人の人が行き来する国境。その中でもサンディエゴーティファナ間は、世界一人の行き来が多い国境らしい。
e0138611_694296.jpg


アメリカでは移民問題が常に取りざたされていて、その中で必ず話題に上るのが、このアメリカーメキシコ国境。

全長3,196Kmある国境のおよそ3分の1ほどが壁やフェンスで仕切られ、アメリカの国土安全保障省によって厳重に警備されている。フェンスがあるのは、国境沿いに都市がある場所のみ。それ以外の場所には目に見える国境の仕切りはない。2001年の同時多発テロをきっかけに、国境警備を強化する様々な法案を議会が可決し、国境を記すフェンスは日に日に長くなっている。

メキシコからアメリカへ行く不法移民の数は毎年50〜80万人と言われている。
国境警備(特に都市部の)が強化されて以来、多くの不法移民はフェンスの無い国境からアメリカへの入国を試みる。しかし、フェンスの無い場所は広大な砂漠地帯。国境から最初の道路に辿り着くまでに80Kmも歩かなければいけない。このため、多くの違法移民が脱水状態、日射病、毒ヘビにかまれるなどして死亡する事が多い。メキシコにはアメリカへの密入国を手助けするビジネスも多く存在する。1人を密入国させる代金は約10万円。入国の手段は改造した車の中やトラックが運ぶコンテナの中など様々だが、生命の危険は常に伴う。
毎年300〜500人が国境を越えようとして命を落としている。
e0138611_5535710.jpg

[PR]
by planetgirl | 2008-06-11 06:12 | 旅行

本場の味

Me encantan Tacos!

メキシコと言えば、タコスでしょ!

アメリカでもメキシコ料理はどこでも手に入るけど、メキシコで食べるタコスは味が全然違う。種類も豊富だし、毎日食べても飽きないくらい美味しい。
e0138611_18181317.jpg

ティファナには至る所にタコス屋台がある。
タコス1枚は1ドルくらい。小腹がすいた時に、飲んだ後に(日本のラーメン感覚)、2〜3枚食べるのがメキシコ流。
メキシコ人は面白くて、食事の時間が決まっていない。
お腹がすいたら食べる。これがメキシコ。
だから変な時間にレストランが満席だったりする。
e0138611_1828298.jpg
柔らかいトルティーヤ(トウモロコシの粉から作った生地)の中に野菜と魚(カジキ)が入ってるタコス。
e0138611_18195293.jpg
これはタコスじゃなくてセビーチェ。
固いトルティーヤの上にライムで漬けた生エビと野菜がのっている。
これにアボカドをのせて、チリをかけて食べます。
ティファナは新鮮な魚介類が安く手に入るので、セビーチェも本当に美味しい。

Que Bueno!!
[PR]
by planetgirl | 2008-06-02 18:23 | 旅行

Tijuana, Mexico

Buenos Dias! Que tal?
スペイン語はむずかしやー。
一生懸命周りの会話を聞いているけど、なかなか覚えられない。

今メキシコにいます。
e0138611_17453164.jpg

アメリカとの国境の街、Tijuana(ティワナ、ティファナ)です。
気候はテネシーよりも湿気が低く、涼しくて、とても快適。

アメリカにこんなに近いのに、国境を渡った瞬間に空気がガラリと変わって面白い。
家の窓を開けると、お母さんが子供を叱っている声、車のクラクション、ラテン音楽、色んな音が聞こえる。近所の人は皆顔見知りで、お互い助け合うのが基本。昔の日本もこんな感じだったのかな(ラテン音楽は無かっただろうけど!)。
e0138611_17532967.jpg

[PR]
by planetgirl | 2008-06-02 17:54 | 旅行

北海道:阿寒湖

阿寒湖では初めてのワカサギ釣りを体験。
e0138611_2221033.jpgテントの中で1時間。エサを付けるのが面倒だけど、かなり簡単に釣れた。釣れたワカサギはその場で天ぷらにしてもらいます。
e0138611_22225669.jpg

これがめちゃくちゃ美味しかった。
ビールとの相性最高!
[PR]
by planetgirl | 2008-03-31 22:23 | 旅行