これが私の日常です


by planetgirl
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ニセコ:1日目

3月頭に念願のニセコへ行ってきました。
東京からスキーと言えば、やっぱり長野とか新潟が近くて便利だけど、北海道のスキー場は広くて人も少なくて雪質もいいと聞いていたので一度はすべってみたかった所。

3月ともなればシーズンの終わりが近付いているので、ピーク時と比べると値段もかなり安かった。
3泊4日で、往復航空券、新千歳空港からの往復バス、宿泊費(朝食付き)、ニセコ全山リフト券、レンタルスキー&ウェア込みで1人6万円弱でした。安い〜!

初日は羽田6:40発の激早フライト。
飛行機は同じくスキーをしに北海道へ行く学生らしき人達で満席。
新千歳空港に付き、バスでニセコへ。外の気温は-5℃。ピリっとした寒さが気持ちいい!中高と冬は-20℃くらいまで下がる所に住んでいたので、寒いのは大好き。寒すぎて鼻毛が凍る(これ本当)くらいが一番好きなんですけど、3月の北海道では無理。

途中1億円のトイレ(改装費に1億円かかったらしい)があるフォーレスト276という道の駅で休憩をし、空港から2時間半後にニセコ到着。さっそく宿泊先の東山プリンス新館にチェックイン。部屋はまあまあ。

空港で買っておいた佐藤水産のミックスおにぎり(これは本当に最高!!10cmくらいの特大サイズおにぎりの中に、いくらとシャケが大量に入ってて美味しい)を食べてから、レンタルスキーとウェアを引き取りに行って、早速ゲレンデへ。
プリンス新館の良い所は、ゴンドラがホテルに直結してるところ。ホテルの目の前がゲレンデなので、ちょっと休みたい時にホテルに戻ってこられるのが便利。
e0138611_21535617.jpg

この日は雪がふっていて、時折吹雪みたいになってた。
4時半にほとんどのリフトが止まってしまうので、それまでの間、東山のゲレンデで滑ったけれど、雪質は本当にいい!パウダースノー。
なにより嬉しかったのが、広いゲレンデ。人にぶつかる事なんて絶対にないので、リラックスして滑ることが出来ました。

久しぶりのスキーで、かなり下手になってた・・。
[PR]
by planetgirl | 2008-03-18 22:00 | 旅行